【Microsoft Excel】粗利益・利益率の自動計算(サンプル有)

粗利益や利益率の計算が必要な業務で「もっと効率的に資料を作成したい…」と思われている方は多いのではないでしょうか。

これらはExcelで自動計算できます。

Excelとは表計算ソフトの一つです。

関連記事

ExcelやGoogleスプレッドシート等を普段から利用されている方はとても多いと思います。 これらのデータを表形式で集計できるアプリケーションは「表計算ソフト」と呼ばれています。 では、表計算ソフトとはどういったことができるの[…]

表計算ソフトを生かすことで効率的に業務を行うことができます!

ですが、分かっていても、資料などの作成の際に「どっちでどっちを割るんだっけ?」と迷われることもありませんか?

この記事ではExcelでの利益率などの4つの計算方法をご紹介します。

Excelでの利益率計算

今回、紹介する計算式です。

  • 粗利益
  • 粗利益率
  • 販売価格
  • 原価

関数は使用せず、簡単な計算式のみで行います。

原価は1500円、販売価格を2000円とする場合です。

粗利益の求め方

「粗利益」とは、売上総利益のことで、売上額から原価を差し引いた利益になります。

計算方法は次の表のとおりです。

粗利益 販売価格-原価
D5セル(画像参照) =C6-C5

Excelサンプルのダウンロード

粗利益率の求め方

「粗利益率」とは粗利益を売上高で割ったものです。事業の利益の指標になることもあります。

計算方法は次の表のとおりです。

粗利益率 粗利益/販売価格×100
D5セル(画像参照) =(C6-C5)/C6

Excelサンプルのダウンロード

パーセンテージの表示はExcelの機能で設定可能なため、画像では粗利益/販売価格としています。

販売価格の求め方

「販売価格」とは原価と利益を含め、商品、サービスを販売した価格になります。

原価と粗利益率がわかっている場合、計算方法は次の表のとおりです。

販売価格 原価/(1-粗利益率)
C6セル(画像参照) =C5/(1-D5)

Excelサンプルのダウンロード

原価の求め方

「原価」とは商品、サービスを提供するのにかかった金額です。仕入れにかかった費用だけでなく、管理費なども含まれます。

販売価格と利益率がわかっている場合、計算方法は次の表のとおりです。

販売価格 販売価格×(1-粗利益率)
C5セル(画像参照) =C6*(1-D5)

Excelサンプルのダウンロード

Excelについて

「粗利益」「粗利益率」「販売価格」「原価」の計算方法について紹介いたしました。

Excelを活用することで、自動計算を実現し、より効率的に業務を行うことができます。

ぜひ、試してみてください!

オフィスドクターでは、Excelの操作で不明点があった場合でも、小さなことからお気軽にご質問いただけます!

Excelの操作方法のレクチャーもできる情シスアウトソーシングサービス

オフィスドクターは東京を中心とした首都圏エリア、福岡市を中心とした福岡エリアの中小企業向けの情シスのアウトソーシングサービスです。

月額1万円と少額からオフィスのITやOAに関するお困りごとを、なんでも解決いたします!

ハードウェア、ソフトウェアのトラブルに限らず、Excelの操作方法のレクチャーも行います。

「社員に操作方法を習得させる時間がない…」「初心者向け、上級者問わずExcelのレッスンをお願いしたい…」「もっと効率的にExcelで計算できないかな?」とお悩みの企業さまはぜひ、当サービスオフィスドクターの利用をご検討ください。

まずは、お気軽にご相談ください!

オフィスでのトラブルを
弊社の正社員エンジニアが
ご訪問やお電話の対応で
解決する素敵なサービスが
なんと月1万円~。
まずはお気軽にご相談ください。

フリーダイヤルでのお問い合わせ
0120-262-242
メールでのお問い合わせ
お問合わせフォームへ
『オフィスドクター』を運営するメディアファイブ株式会社は1996年創業のシステム開発会社です。
最新情報をチェックしよう!
>月1万円からのIT産業医『オフィスドクター』

月1万円からのIT産業医『オフィスドクター』


ひとり情シスでお困りの会社さま、『オフィスドクター』にアウトソーシング(外部委託)を是非ご検討ください! 「高いんじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、なんと月額1万円から!まずはお気軽にご相談ください!

CTR IMG